tanapapaぶらり散歩

デジカメ片手に自宅周辺をぶらり散歩。 時には日帰りドライブ。気ままに撮影した草花や風景。

2016年4月-島根県出雲の旅

息子が勤務する出雲市へ、結婚30年の記念もかねて2泊3日で出かけた。(4月18~20日)
宿泊旅行は15年ぶりくらいになるだろうか。飛行機には実に20年ぶりに乗ることになる。
今回の旅はあちこち飛び回らず、ゆっくりと回ることにした。
現地での足はレンタカーを使用。走り出して気が付いたのだが、信号はあるものの、
ほとんどが黄色の点滅である。都会ではなじみのない感覚であった。
出雲縁結び空港からまずは松江城へ。昨年、天守が国宝に指定された。

1.2016年4月-出雲旅

2.2016年4月-出雲旅 3.2016年4月-出雲旅 4.2016年4月-出雲旅

5.2016年4月-出雲旅 6.2016年4月-出雲旅 7.2016年4月-出雲旅

8.2016年4月-出雲旅  9.2016年4月-出雲旅 10.2016年4月-出雲旅

2.天守入り口付近にある松江神社。
7.天守から宍道湖を望む。嫁ケ島の松が見える。

2日目、3日目は下記の続きを読むへ。

2日目はメインの出雲大社へ。
もともとの名称は杵築大社(きづきたいしゃ)と言われ、明治になって出雲大社と改称されたらしい。
祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)。
神在月(神無月)には全国から八百万の神々が集まり、縁結びや神事の神議が行われることになっている。

11.2016年4月-出雲旅 12.2016年4月-出雲旅

13.2016年4月-出雲旅 14.2016年4月-出雲旅 15.2016年4月-出雲旅

11~14.本殿までの参道には4つの鳥居があり、これは2つ目の鳥居。
15.3つ目の鳥居。真ん中は神様の通り道。人は両脇を通る。


16.2016年4月-出雲旅 17.2016年4月-出雲旅 18.2016年4月-出雲旅

16、17.境内の入り口付近にある、大国主の像。
18.境内入り口の鳥居。


19.2016年4月-出雲旅 20.2016年4月-出雲旅 21.2016年4月-出雲旅

22.2016年4月-出雲旅 23.2016年4月-出雲旅 24.2016年4月-出雲旅 25.2016年4月-出雲旅 

19~22.拝殿。有名な大注連縄(おおしめなわ)であるが、周りが広いせいか、それほど巨大感は感じなかった。
23.24.拝殿の裏側、本殿の前にある八足門。屋根越しに本殿の千木が見えている。
25.本殿の屋根。X字型に組まれた千木がとてもいい。


26.2016年4月-出雲旅 27.2016年4月-出雲旅 28.2016年4月-出雲旅 29.2016年4月-出雲旅

26.脇から本殿を眺める。
27.本殿の裏側。
28.千家さん寄贈の白兎像。かみさん撮影。
30.反対側から本殿。


30.2016年4月-出雲旅 31.2016年4月-出雲旅

30、31.神楽殿。こちらの注連縄の方がはるかに大きい。


32.2016年4月-出雲旅 33.2016年4月-出雲旅

32、33.神楽殿入り口方面から本殿を見たところ。


34.2016年4月-出雲旅 35.2016年4月-出雲旅 36.2016年4月-出雲旅 37.2016年4月-出雲旅

34.参道の途中にある、東北震災の際生き残った松の苗木。やなせたかしが「けなげ」と名付けたらしい。
35.2つ目の鳥居付近から本殿方向を振り向く。
36.2つ目の鳥居越しに1つ目の大鳥居が見えた。
37.そこまで歩いて撮影。


38.2016年4月-出雲旅 39.2016年4月-出雲旅 40.2016年4月-出雲旅

38、39.昼食は旅館で勧められた荒木屋で出雲そばを食す。美味であった。
40.竹内まりやの実家である、竹野屋旅館。2つ目の鳥居のすぐそばにあるのが驚き。


41.2016年4月-出雲旅 42.2016年4月-出雲旅 43.2016年4月-出雲旅

41.42.一畑電車の出雲大社駅。昔は知っていたと思われる車両があった。
43.お土産を買ったお店。


44.2016年4月-出雲旅 45.2016年4月-出雲旅 46.2016年4月-出雲旅

44~46.出雲太守あから数分のところにある稲佐の浜。ポツンとある島は弁天島。
 あいにく午後の逆光のため海と島が陰になってしまった。


3日目は足立美術館。かみさんの要望が強かったところである。
地元出身の実業家・足立全康(あだちぜんこう)が開館した、横山大観の作品と日本庭園で有名な美術館である。
米国の日本庭園専門雑誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が行っている日本庭園ランキングでは、
初回の2003年から2015年まで、13年連続で庭園日本一に選出されていることで一躍知られるようになった。

47.2016年4月-出雲旅 48.2016年4月-出雲旅 49.2016年4月-出雲旅

50.2016年4月-出雲旅 51.2016年4月-出雲旅 52.2016年4月-出雲旅

53.2016年4月-出雲旅 54.2016年4月-出雲旅 55.2016年4月-出雲旅

56.2016年4月-出雲旅 57.2016年4月-出雲旅 58.2016年4月-出雲旅

枯山水を配した純日本庭園。ガラス越しになるため、多少の色補正が必要になる。

59.2016年4月-出雲旅 60.2016年4月-出雲旅 61.2016年4月-出雲旅

62.2016年4月-出雲旅 63.2016年4月-出雲旅 64.2016年4月-出雲旅 65.2016年4月-出雲旅

59、63.窓枠を額縁に見立てた有名な構図である。
60、61.59.の中を拡大したところ。
 素晴らしい庭園を見た後に横山大観などの作品を一通り見て回ったが、いいのかどうかよく分からなかった。


66.2016年4月-出雲旅 67.2016年4月-出雲旅

66、67.昼食は空港への途中にあった、地のもの市場 暉祥(きしょう)で摂ることにした。
 ここの海鮮丼は安くて美味であった。画像は、ここの屋外テラスからの宍道湖である。

初日は曇りがちであったが、2日、3日目は晴天に恵まれ、とても気持ちのいい旅を満喫できた感じである。
旅館は佳翠苑 皆美(かすいえん みなみ)を利用したが、ここでのくつろぎとサービスも旅の印象を
彩のあるものにしてくれた気がする。

  1. 2016/04/28(木) 14:47:34|
  2.  島根県出雲の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年5月-富士スカイライン五合目で星見 | ホーム | 2016年4月-長興山紹太寺しだれ桜(小田原市入生田)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tana88blog.blog17.fc2.com/tb.php/202-fa7aa086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tana88

Author:tana88
ぶらり散歩しながら撮影した自宅周辺の草花や、日帰りドライブ先での風景など。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

デジカメ WEBRING

DigiCame WEBRING