tanapapaぶらり散歩

デジカメ片手に自宅周辺をぶらり散歩。 時には日帰りドライブ。気ままに撮影した草花や風景。

2012年7月-横浜散策

2012年横浜散歩
横浜(山下公園地区)をぶらぶらする機会があったので、カメラを持って散歩してきた。
横浜市内に住んでいる者にとっては、観光地というより商業都市としての利用が多いだけに、
ぶらぶらするだけで訪れるのはめったにないことである。


1.2012年横浜散歩 2.2012年横浜散歩 3.2012年横浜散歩

1、2.大桟橋近くにある飲食店。壁にある時計は海外の時刻を指している。ブーゲンビリアが異国情緒を感じさせる。
3.開港広場前の交差点近くのお店。外国っぽいたたずまいの店構えである。


4.2012年横浜散歩 5.2012年横浜散歩 6.2012年横浜散歩 7.2012年横浜散歩

4.上3.の画像の真ん中で絵を描いているおじさんとハイネケンの巨大ボトル。
 それを描いているのかどうかは分からない。
5.山下公園側から大桟橋方面を見ていたら、変わった名前の船が目にとまった。
 「アポロ」と「コンドル」。何の船だろうか。
6、7.山下公園の名物のひとつ、氷川丸。この時期の海は汚い。


8.2012年横浜散歩 9.2012年横浜散歩 10.2012年横浜散歩

8.山下公園内から海側、氷川丸を臨む。
9.米国のサンディエゴ市から寄贈された水の守護神像とマリンタワー。噴水が涼やか。
10.この日は日差しが強く、日陰で休んでいる人も多かった。


11.2012年横浜散歩 12.2012年横浜散歩 13.2012年横浜散歩

11~13.大桟橋と山下公園の間には、海の交番とも言うべき横浜水上署がある。
 パトカーならぬ、パトロール・シップ、かな。真っ赤な甲板がかっこよかった。


14.2012年横浜散歩 15.2012年横浜散歩 16.2012年横浜散歩

14、15.昔は公園内を高架の臨港鉄道が通っていたらしいが、その跡地を整備した山下臨港線プロムナードが、
 2002年に完成、新港地区と山下公園が歩道で直結された。
 その歩道から水上バスの発着場を望む。
15.水力発電の通称「ハマウィング」と横浜港内を巡るクルージング船「マリーンシャトル」。


17.2012年横浜散歩 18.2012年横浜散歩 19.2012年横浜散歩

17~19.官公庁街には「塔」を持つ建物が残されていて、特に「キング」「クイーン」「ジャック」と名づけられた
 「三塔」が有名である。
 17.キング-神奈川県庁本庁舎  18.クイーン-横浜税関本関庁舎    19.ジャック-横浜市開港記念会館
 これらは、建った当時は他に目立つ物はなく、横浜港に入港してくる船の目印になっていて、
 入港する船の外国人船員達がトランプのカードに例えて名づけたと言われている。


20.2012年横浜散歩 21.2012年横浜散歩 22.2012年横浜散歩 23.2012年横浜散歩

20~22.三塔の「塔」の部分。キングは国会議事堂、クイーンはイスラム教寺院のモスク、
 ジャックは英国のビッグベン、にそれぞれ似ている気がする。私の感想だが。
23.ジャックを関内駅方面から臨む。細かいところの装飾が見事である。



24.2012年横浜散歩 25.2012年横浜散歩 26.2012年横浜散歩

24~29.赤レンガ倉庫ショッピングモール。
 もともとは名のとおり倉庫として明治、大正時代に建てられたもの。2002年に現在のようにリニューアル。
 平日の午前中ということもあり、人が少なかった。

27.2012年横浜散歩 28.2012年横浜散歩 29.2012年横浜散歩

今から24年前の港祭りに同じところを撮影していたので、ネガフィルムをスキャンしてみた。
ネガ自体はもう変色していたが、補正をかけることで結構当時を再現できた感じである。
壁のいたずら書きが結構目立っていたのが分かる。
1988年横浜  1988年横浜  1988年横浜

1988年横浜  1988年横浜  1988年横浜




30.2012年横浜散歩 31.2012年横浜散歩

30.赤レンガ倉庫と像の鼻パークを結ぶ歩道は、昔の鉄道の軌道がそのまま利用されている箇所がある。
31.横浜スタジアム前は横浜公園となっている。そこの噴水からスタジアムの照明を入れて撮影。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/23(月) 14:21:32|
  2.  横浜散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年じゃがいもの収穫

我が家には狭いながらも畑がある。
毎年欠かさず作るのがじゃがいもとモロヘイヤ。手間要らずで高収穫なのがいい。
が、狭いといっても植え付けのために畑を耕すのが一苦労。
寄る歳の波もあり、この春じゃがいもの植え付け前に、ホームセンターでミニ耕運機を購入した。
ところが、人気機種ということもあり、納期が1ヶ月先になる旨、連絡があった。
そんな訳で、耕運機のデビューはじゃがいもの収穫後、ということに相成った。

2012年じゃがいもの収穫     2012年じゃがいもの収穫
上が購入した耕運機。家庭用のカセットガスコンロの燃料を使用するタイプ。
じゃがいもの収穫後の畑の整地に活躍、パワー不足は否めないが、それでも人力に比べれば、雲泥の差。


2012年じゃがいもの収穫   2012年じゃがいもの収穫
収穫したじゃがいも。左が「キタアカリ」、右が「メークイン」という品種。
キタアカリは今年初挑戦。メークインに比べ、丸っこく、やや小ぶり。


2012年じゃがいもの収穫   2012年じゃがいもの収穫
収穫は我が家で使う、約1年分の量である。ジャガバタやフライドポテトにして早速いただく。
どんなものでも、採れたてが一番である。
収穫後、耕運機で整地したところには、モロヘイヤと水菜を蒔いた。
モロヘイヤは7月下旬には採れるようになり、毎日の食卓に並ぶことになる。
  

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/02(月) 22:08:43|
  2. 自宅周辺ぶらり散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tana88

Author:tana88
ぶらり散歩しながら撮影した自宅周辺の草花や、日帰りドライブ先での風景など。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

デジカメ WEBRING

DigiCame WEBRING