tanapapaぶらり散歩

デジカメ片手に自宅周辺をぶらり散歩。 時には日帰りドライブ。気ままに撮影した草花や風景。

2016年1月-吾妻山公園

新聞などにもよく掲載される、吾妻山の菜の花。
今年は菜の花まつりの始まる1月9日には、ほぼ満開になったそうである。
ここにはちょうど3年前に訪れたことがあり、その時は霞んでいて、きれいな富士山を見ることはできなかった。
リベンジ、ではないが、明日から天気が悪くなると予報が出ていた1月28日、出かけることにした。

1.2016年1月-吾妻山公園

2.2016年1月-吾妻山公園 3.2016年1月-吾妻山公園 4.2016年1月-吾妻山公園


5.2016年1月-吾妻山公園 
6.2016年1月-吾妻山公園 7.2016年1月-吾妻山公園 9.2016年1月-吾妻山公園

10.2016年1月-吾妻山公園 11.2016年1月-吾妻山公園 12.2016年1月-吾妻山公園

1~12.
 3年前に比べれば、格段に条件は良かった。
 富士山はこの時期に来ても、まだ地肌が見えるくらいの積雪である。
 菜の花のすぐ向こう側には桜が植えられていて、この時期はその枝がかえって邪魔になる。
 菜の花と富士、という「画」にするには、撮影位置がおのずと決まってしまう感じである。
 撮影後の画像処理はなかなか難しいものがあり、富士山と菜の花の黄色、両方をうまく出すのに苦労した。
 

13.2016年1月-吾妻山公園 2016年1月-吾妻山公園 2016年1月-吾妻山公園

13.同じ立ち位置から、パノラマ撮り。
 桜の時期まで菜の花は残っているそうで、ピンクと黄色のコラボが見られると、パンフレットにあった。
 

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/01/30(土) 12:27:36|
  2.  吾妻山公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年2月-吾妻山公園(菜の花)

TVや新聞で神奈川県二宮町の菜の花のニュースを目にし、今年のドライブ第1弾はここに行こうと思った。
富士山をバックに菜の花が撮れるというので、結構マニアが訪れているところである。
いざ行こうと思った日、思いもかけない雪の洗礼を受け、日をずらして行くことにした。
問題は天気である。雪の洗礼を受けた日は、朝すぐに最高の天気になり、強行すれば良かったか、と
少なからず後悔が残った。
その日に比べ、天気は冬型より春型というべき今一つ、すっきりしない天候であった。
東名高速秦野中井ICから県道を南下、臨時駐車場に車を置いて吾妻山公園を目指す。
駐車場のおじさんが、「階段のある方が歩く距離が短い。」と言っていたので、そのコースで行くことにした。
300段の登りの階段、とは聞いていたが、いざ実際に登り始めるとこれがまたかなりきつい。
たっぷり汗をかいてしまった。
だが、そんな疲れなど吹っ切れるほど、頂上からの展望は素晴らしいものであった。
しかし、考えていた通り、空気の透明感が悪い。肝心の富士山も霞んでしまっていた。
何とか画像補正で様にはなったが、かなりきつい補正をしなけらばならなかった。
色のバランスが崩れてしまっているのは仕方ない、かなあ、、。
機会があれば来年再挑戦したい気がする。


1.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 2.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 3.2013年2月-吾妻山公園(菜の花)

4.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 5.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 6.2013年2月-吾妻山公園(菜の花)

7.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 8.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 9.2013年2月-吾妻山公園(菜の花)

10.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 11.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 12.2013年2月-吾妻山公園(菜の花) 13.2013年2月-吾妻山公園(菜の花)

14.2013年2月-吾妻山公園(菜の花)

11.頂上広場の中央にそびえていたエノキの大木。下方に富士がかすんでいる。
14.二宮駅から駐車場へ途中で見かけたお店。店先の網戸のようなものには干物を並べるのだろうか。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/01(金) 20:06:54|
  2.  吾妻山公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tana88

Author:tana88
ぶらり散歩しながら撮影した自宅周辺の草花や、日帰りドライブ先での風景など。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

デジカメ WEBRING

DigiCame WEBRING