tanapapaぶらり散歩

デジカメ片手に自宅周辺をぶらり散歩。 時には日帰りドライブ。気ままに撮影した草花や風景。

2012年3月ぶらり散歩-吉野梅郷(青梅市)

今年は梅の開花が半月ほど遅れているというニュースを連日見ていたので、
今月中旬に予定していた青梅市の吉野梅郷に、27日行ってきた。
ネットの開花情報でもまだ五分咲きということだったが、4月に入ってしまうと桜の時期になってしまうので
天気も上々のこの日行くことにした。
今回も電車で、昨年行った御岳渓谷と同じ経路をたどり、青梅線日向和田駅で下車。
平日ということもあってか、中高年の方が圧倒的に多く、昨今の散歩、ウォーキング人気を反映しているようだった。

2012年3月-吉野梅郷


1.2012年3月-吉野梅郷 2.2012年3月-吉野梅郷 3.2012年3月-吉野梅郷

1.駅から梅の公園へ向かう途中の手作りこんにゃく屋。かみさんはここで早速こんにゃくを買った。
2~3.梅の公園東口から入ったところから撮影。こちら側の方が開花が進んでいるということだった。


4.2012年3月-吉野梅郷 5.2012年3月-吉野梅郷 6.2012年3月-吉野梅郷

7.2012年3月-吉野梅郷 8.2012年3月-吉野梅郷 9.2012年3月-吉野梅郷

4~9.ここの梅は山の斜面に植えられている。そこが梅干用の梅が植えられている曽我梅林と違うところ。
 観梅用ということなのだろう。この方が上から見たり、下から見上げたり出来るわけである。
 同じ色でも種類によって濃さが違い、その対比が撮影のポイント、かな。


10.2012年3月-吉野梅郷

10.ひときわ際立った白さの梅。濃い白といった感じ。下部の枯れ草が少々じゃまだったが、
 広角レンズで撮影。

11.2012年3月-吉野梅郷 12.2012年3月-吉野梅郷 13.2012年3月-吉野梅郷 14.2012年3月-吉野梅郷

11、12.上の画像と同じ所で、構図を変えて撮影。
13、14.所々に松が植えられていて、いい色のアクセントとなっていた。


15.2012年3月-吉野梅郷 16.2012年3月-吉野梅郷 17.2012年3月-吉野梅郷

16.あづまや(休憩所)の前に1本の枝垂れ梅。満開まではもう少しといったところ。


18.2012年3月-吉野梅郷 19.2012年3月-吉野梅郷 20.2012年3月-吉野梅郷

19.メインの広場前の梅。まだほとんど咲いていない状態なのが分かる。
 ここが満開になるのは、4月に入ってからだろうと思った。梅祭りが終わってからということになる。
20.公園を出て岩割の梅を見に行く。文字通り、岩の中から梅の木が生えている。
 悲恋の逸話が残っているそうだ。


21.2012年3月-吉野梅郷 22.2012年3月-吉野梅郷 23.2012年3月-吉野梅郷 24.2012年3月-吉野梅郷

21、22.個人所有の梅園をこの時期だけ無料開放している(オープンガーデン)ところがあり、
 そこでは梅のほかに三叉(みつまた)がたくさん咲いていた。
 じんちょうげ科だけあって、この花もとてもいい香りがする。枝の先が三つに分かれるところから付いた名前。
23、24.これも道端で見つけたクロッカス。白い色がとてもきれいに輝いていたので、撮影した。
 めしべの陰が花びらに写っている。


25.2012年3月-吉野梅郷

25.帰りは降りた駅から二つ先の二俣尾駅から。その駅前の青梅街道沿いで見かけた
何とも昔へタイムスリップしたようなたたずまいの店。思わずシャッターを切った。


天気にも恵まれ、陽気も汗ばむくらいだったが、いかんせん肝心の梅がこれでは名ばかりの「梅祭り」といわざるを得ない。
相手が自然だから仕方ないといえばそれまでだが、祭りの時期を臨機応変に変えるくらいの
判断があってもいいのではないかと思った。
公園前の食事処で昼食をとったが、ラーメンを注文しても「今日はできません」、「○○うどん」を注文しても
「今日はできません」なんてな調子で、仕方なくカレーライスを注文した。
弁当を買って、梅園の中で食べればよかったと、かみさんが言ったが、まったくそのとおりだった。


テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/29(木) 22:56:25|
  2.  吉野梅郷(青梅市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tana88

Author:tana88
ぶらり散歩しながら撮影した自宅周辺の草花や、日帰りドライブ先での風景など。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

デジカメ WEBRING

DigiCame WEBRING